世の中で起こっている事件で知った読むに足らないくだらない雑記3

2013年10月7日

今年で僕も50歳になります。

ちょっと前まで20歳位だと思ってたのに、気付いたら50歳かぁ…本当に時間が経つのは早いなぁ。結局、結婚もせずにこんな歳になっちゃったよ。あーあ、これからどうしよっかなぁやっぱり、若い時にデリヘルで遊びすぎたな…。あの時は、若さ故に「彼女なんていらねぇ!俺にはデリヘルだけあれば良いんだ!」とか言って突っ走ってたけど、今思うとアホだったなぁ(笑)

でも、あんなに可愛かったデリヘル嬢ももう50歳位のオバちゃんになってて未だに仲が良いというのも案外楽しいモノですよ。でも、本当に体力落ちたなぁ…。チンチンの立ちも悪くなってきたし、身体を動かすのもシンドイから部屋の掃除も後回しにしてしまう。だから、僕の部屋とかすっごい汚いの。こんな時に家政婦さんとかが居てくれると凄い良いんだけどなぁ。

でも、そんな家政婦さんを雇うお金も無いよなぁ…。そうだ!だったら、デリヘルの若い女の子を呼んで、メイドさんのコスプレでもして貰えば良いじゃない!!駄目だ、何の解決にもなってねぇや(笑)

スマホにする必要無し

やたらめったらスマホ推しが進んでるこのご時世ですが、スマートフォンにするメリットが全く思いつきませんよね。だって、殆どがガラケーでまかなえるしスマホにまでする必要が本当にあるのかどうか…。ガラケーのボタンの方が正確に動作していたのに、スマホのタッチパネルが正常に認識しないとかザラらしいですもんね。

それにガラケーなら6,000円程度で済んでいた出費がスマホだと10,000円位の出費になるとかもザラみたいですし、たかが携帯電話で10,000円も払うのもアホらしくて仕方がないというものです。デリヘルの女の子もこの前、スマホに変えたと言っていましたけど電池が本当にすぐ無くなって大変だ。と嘆いていましたもんね。

だから、スマホの会社はそのデリヘル嬢の女の子の為にも今すぐに電池が長持ちするスマホを開発するべきですね。おう、あくしろよ。そんなこんなでまだ革命的なスマートフォンが出るまでは、当分ガラケーで良いやと思う僕なのでした。

昔はデリヘルドライバーの仕事で働いていた

今は全く別の職業ですが、僕も昔は風俗のデリヘルドライバーの仕事で働いていた時期もありましたね。ただ、ある事件が起きてからはデリヘルドライバーの仕事からはすっぱりと足を洗いましたよ。その時にどんな事件があったかと言うと、僕は女の子をお客様の家に届けてから待機していたんですね。

そして、いつものようにチラシを配りながら待機していると突然電話が鳴り響き、デリヘル嬢から「助けて!!お客さんが暴れ出した!」とか言ってきたから僕は慌てて、そのお客さんの家に走っていってお客さんを宥めようと思ったんですがお客さんは激昂して激おこプンプン丸だったワケですよ。

そこで僕はボコボコに殴られてその場は収まったワケですがその時に次はやられないように強くなろうと思って、木刀とか改造エアガンとかを購入していたら警察に銃刀法違反で捕まってやむなくデリヘルドライバーの仕事もクビになりました(笑)まぁ、あの仕事じゃ遅かれ早かれこうなってただろうな…今は運送の仕事をやってますがこっちの方が気楽でいいですね(笑)