緊張せずちゃんと受け答えすることができたらメンズアロマの面接は大丈夫。

2012年6月20日

メンズアロマの面接で見られる所

アロマの面接で見られる所について、働こうとしている女の子達に紹介したいと思います。アロマに限らず、どこの面接でも同じなことですが、印象を良くするためにも、マナーは必要です。身だしなみなどは、事前に確認しておきましょう。スーツでもいいのですが、お店によっては私服でもいいという所があるので、そういう場合は、あまり派手ではないオシャレをして、面接に臨みましょう。

言葉遣いはもちろん敬語です。タメ口を使ってしまった時は、すぐ言い直しましょう。また、アロマでの面接官は、ほとんどのお店の場合男性です。たまに女性の方がいますが、稀です。男性なので、結論を中々言わない話し方は、嫌われたりするので、避けておいた方がいいかもしれません。「はい」「いいえ」と、最初に答えてから、理由・説明をするとスムーズに会話が進みます。

面接と言うのは、何も受けに来た人を知ろうとする場でもなく、こちら側も、お店のスタッフや雰囲気などを知るいい機会です。初めてで、不安に感じることなどをきちんと説明してくれたり、丁寧に対応してくれるお店を、なるべく選びましょう。まずはここ福岡 メンズアロマ 求人のアロマガールズトーク福岡に挑戦してみましょう。

今回利用したセラピストさんは、アロマGirlsTalkで入店した!

アロマGirlsTalk福岡で入店したセラピストさんでロリ系の女性です。なぜかというと、単にロリ系の女の子とあんまり会っていなかったからと、可愛らしい雰囲気に一発で惹かれました。ホテルで女の子が訪ねてくる間、湯を張ってアダルトチャンネルを見て待っていました。20分ぐらいしてフロントから電話。ドアを開けると、大人びた服を着た子供が立っていました。

私が?としていると、「初めまして、○○です。よろしくお願いします。」この子が!?と思いつつ、部屋の中へ。会話をすると、私が好きな明るい雰囲気の女の子で、数回、間違われて補導されたみたいで、最近では慣れて?きたらしいです。しかし、この仕事も長いのか、サービスは文句のつけようがありませんでした。肩や腰のこってるところをピンポイントでマッサージしてくれて最高でした。女性は見た目で判断してはいけないってことを、改めて分かった体験でした。

最後には、面接の時間を設けてくれたことに、きちんとお礼を言えば好感度も上がると思います。あまり緊張せず、ちゃんと受け答えすることを心掛けて下さい。